もっともっともなカーボンオフセット

  1. 自治体
    様も
  2. 中小企業
    様も
  3. 学校法人
    様も
  4. テナントに
    入っている
    企業様も

テナントに入っている企業様も

必要な量を最適な価格で
手間をかけずに

カーボンオフセットサービス OFFSELとは??

各証書やクレジットの
調達代行サービス

  • 「少量」からOK

  • 事務作業なし

  • 低価格

  • 中小企業/自治体
    の方もOK

手間要らずで、少額からでもカーボンオフセットができる

脱炭素の活動をPR 無料

月間PV120万超の
SDGsメディア
Spaceship Earth 単独インタビュー

取扱証書

トラッキング付
FIT非化石証書

J-クレジット

そもそも
カーボンオフセットとは?

カーボンオフセットとは、各企業の経済活動によって排出される温室効果ガス(CO2など)の中でも、
企業努力による削減が困難な温室効果ガスに対して、他者で生み出したCO2削減量を取引できる形(証書やクレジット)にし、
それを調達することで、オフセット(=相殺)できる取り組みとなります。

  • 電力切り替え
    不要
  • 再エネ設備の
    導入不要

カーボンオフセットの
仕組み

OFFSELで購入する
メリット
最少量&低価格で効率的な調達を実現

非化石証書

J-クレジット

他社様サービス 当社サービス
予算 100万円単位〜 指定なし
※尚、銀行振込の最低額の購入は必要となります
kWh単価 0.5〜1.0円 0.42円〜
購入量 平均
100,000 kWh〜
1kWh〜
相談費用 有料
※相場:¥100,000〜
無料
手数料 有料
※相場:¥30,000〜
無料
他社様サービス 当社サービス
予算 100万円単位〜 指定なし
※尚、銀行振込の最低額の購入は必要となります
t-CO2単価 10,000円 2,000円〜
※調達状況に応じて価格変動いたします
最低購入量 平均
10t-CO2〜
1t-CO2
相談費用 有料
※相場:¥100,000〜
無料
手数料 有料
※相場:¥30,000〜
無料

非化石証書
コストシミュレーション

電力単位
使用電力量
調達コスト
¥0( 内 OFFSEL手数料 ¥ )
想定削減コスト(他社様比)
¥0
削減率
0%
※その他費用は発生いたしません ※「消費税」「振込手数料」のみご負担となります

購入〜オフセットまでの
流れ

  • STEP1

    まずは
    無料相談

  • STEP2

    購入条件を
    確定

  • STEP3

    CO2排出量
    オフセット

年間スケジュール

非化石証書 年間4回の購入タイミング

  • 8
  • 11
  • 2
  • 5

※当年4月〜翌年3月を1年度とし、5月が最終の購入回となります

J-クレジット いつでも購入可能

  • 通年
    OK

当年度分の使用電力/CO2排出量に対して、
カーボンオフセット

証書やクレジットの
活用イメージ

500万kWh

2022年4月〜2023年3月までの
使用した電力量

証書やクレジット

カーボンオフセットに
向けた支援内容

なぜ今必要なのか

  • POINT 1

    ESG投資が国際的な潮流になり、企業価値を高める上で重要

  • POINT 2

    中小企業は取引先の上場企業や銀行から、自治体は国からCO2削減の目標を設定され、取り組む必要あり

  • POINT 3

    若年層の感度も高く、積極的に取組んでいる企業に対して好感を持ち、就職先の一つの選定項目になりつつある

3つの国際プロトコルにも対応

  • CDP

    英国の慈善団体が管理する
    非政府組織(NGO)

    英国の慈善団体が管理する非政府組織(NGO)
    投資家、企業、国家、地域、都市が自らの環境影響を管理する
    グローバルな情報開示システムを運営
    日本では、2005年より活動

  • SCIENCE BASED TARGETS

    Science Based Targets

    Science Based Targets
    パリ協定が求める水準と整合した、5年~15年先を目標年として企業が設定する、温室効果ガス排出削減目標

  • RE100

    Renewable Energy 100%

    Renewable Energy 100%
    事業活動における消費電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目標とする国際的イニシアチブ

もちろん中小企業さま、
他団体さまもご利用可能

RE Actionは消費電力量50GWh未満の企業、および自治体や教育機関、医療機関などを対象として、使用電力の再生可能エネルギー100%化を宣言しているイニシアチブRE 100が有名だが、賛同しつつも規定の消費電力量50GWhに満たず参画できない企業が参加中

再エネ100宣言 Re Action

まずは無料相談

オンライン面談の直接予約はこちら

ebook

相談前にまずは基礎を知りたいという方は
資料ダウンロード

よくある質問

最低購入量などはあるのでしょうか?
最低購入量の指定はございません。単位としては1kWh/1t-CO2から受け付けておりますが、振込手数料が発生いたしますので、それよりは大きな金額でご購入をおすすめしております。
購入にあたり、手数料や他サービスの契約などが発生しますでしょうか?
別途で手数料やサービスのご利用をいただく必要はございません。非化石証書を例としますと1kWhの単価×購入量分のみの費用となります。
年間契約などの期間縛りはあるのでしょうか?
期間縛りもございません。単発でのご購入も受け付けております。
非化石証書とJ-クレジットのみの取扱いとなりますでしょうか?
グリーン電力証書の調達も可能ですので、お気軽にお申し付けください。
GHG排出量の算定も対応可能でしょうか。
対応可能でございます。個別に承っておりますので、お気軽にご相談ください。
非FIT非化石証書の取扱いはしているのでしょうか?
非FIT非化石証書の取扱いはしておりません。
テナントに入っている事業所においても非化石証書を利用してカーボンオフセット可能でしょうか?
直接再エネ電力の契約をしていなくとも非化石証書の活用でカーボンオフセットが可能となります。
どのくらいの期間で購入可能でしょうか?
非化石証書であれば年4回の購入(8月・11月・2月・5月)タイミングに合わせてのご相談であれば約1〜1.5ヶ月程度で購入からオフセットまで可能となります。J-クレジットは1~2週間を見ていただければと思います。
仕入れ先により価値は変わるのでしょうか?
仕入れ先により価値変動することはございません。
FIT発電所を自社で所有しているのですが、そこの環境価値も購入可能でしょうか?
自社発電所”由来”の環境価値として購入可能です。

オフセットだけでなく
排出量算定ツールの導入を検討している方はこちら

  • 拠点登録数
    無制限
  • 業界
    最安値
  • 導入支援
    無料
先着3社限定 トライアル実施中 無料相談
まずは
無料相談